三重県伊勢市のうなぎや【うなぎ料理川広】は伊勢神宮(外宮、内宮)おかげ横丁からも近いです。一番人気はひつまぶしです。

うなぎ料理川広からのお知らせ

7月24日は土用の丑

2015年7月24日(金)は土用の丑です。 お持ち帰り弁当、蒲焼のご予約承ります。

スタッフ募集

うなぎ料理川広では、スタッフを募集しています。 沢山働きたい!という方はもちろん、土日祝日だけでも大丈夫ですので、ダブルワークや学業との両立も可能です。 お気軽にご相談ください。 短期の夏期アルバイトも募集中です。 興味 …

ホームページをリニューアル中です。

ただいまホームページをリニューアル中です。 表示に不備があるかもしれませんが、近いうちに修正します。

うなぎ料理川広の人気メニュー

ひつまぶし

うなぎ料理川広一番人気の「ひつまぶし」3つのおすすめポイント

1,様々な召し上がり方ができます。

お茶碗によそってそのまま召し上がってもおいしいですが、薬味のねぎをご飯にまぶしたり、蒲焼にわさびを付けたりして違う風味も味わえます。 特製だしをかけて食べるうなぎ茶漬けも大好評です。

2,量が選べます。

蒲焼とご飯がたっぷりのひつまぶしですが、「ひつまぶしが食べたいけど、たくさん食べれない。」というお客様の声から、うなぎとご飯の量の違いで、1350円(税込)からひつまぶしが味わえます。

3,セットメニューも豊富です。

ひつまぶしとうなぎ料理のセットメニューもご用意しています。詳しくはお品書きをご覧ください。

肝焼

kimoyaki
焼きたての肝焼は絶品です。肝は一匹のうなぎに一つしかありませんので数に限りがあり、売り切れる場合もあります。

白焼

shirayaki
お好みでわさび醤油、または山椒の塩でお召し上がり下さい。蒲焼とは一味違った美味しさです。

うなぎ料理川広の3つの特徴

他店にはない様々なうなぎ料理が味わえます。

うなぎ料理川広では一般的な「うな丼」「うな重」はもちろん、様々なうなぎ料理を味わう事ができます。
中には「徳利蒸し」「うなぎのあらい」などのような他店では味わえない川広オリジナルのお料理もあります。
そしてそれらを用いた豊富な種類の定食やセットメニューをご用意しています。

国産うなぎ(九州)を秘伝のタレで焼き上げます。

kabayakimotiうなぎ料理川広は安心でおいしい国産鰻、主に九州産を仕入れています。毎日厳選して仕入れた活鰻を背開で、蒸さずにそのまま焼きます。鰻は季節により硬さ、油のノリ、質感が異なりますので、その鰻に応じた火加減で丁寧に焼き上げます。

米は三重県産コシヒカリ御糸米(みいとまい)を使用しています。

komeそしてお米は三重県産コシヒカリ御糸米(みいとまい)を使用しています。
御糸米は三重県の櫛田川水系の豊かな水に恵まれた御糸地区で育ったしっかりした粘りと極めつきの風味が魅力のコシヒカリです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

休業日のご案内

うなぎ料理川広の店舗情報

うなぎ料理川広外観
店舗名
川広(かわひろ)
住所
三重県伊勢市神田久志本町1453-6
(伊勢消防署本部斜め前)
電話
0596-24-5977
定休日
月曜夜、火曜日(祝日は営業)
臨時休業する時があります.営業カレンダーをご覧ください。
営業時間
11:00~14:00(LO)
16:00~19:50(LO)
※月曜日は夜営業はありません。
  • facebook
PAGETOP
Copyright © うなぎ料理川広 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.